2017年度決定版!
犬用サプリメントランキング

犬の肥満

犬の肥満

肥満な犬
最近では犬へ与える食事の質も良くなった事で、わんちゃんが肥満傾向にあることが問題視されています。
大きな問題としては食べすぎや運動不足というものから、去勢・避妊手術によるホルモンバランスの乱れになります。
一般的には飼い犬の3割強が肥満にも関わらず、飼い主さん自身には愛犬が肥満だという認識があまりなく、これが余計に肥満を増やしている理由にもなります。 対策としては定期的に体重やウエストを管理していくことが重要になります。
また最近では愛犬の肥満解消のためのドッグフードやサプリメントもありますので、運動と併用して活用する事がいいでしょう。

肥満が与える影響
人間も肥満になることで色々な健康への影響を与えますが、もちろんわんちゃんへも悪影響を与えます。そんな愛犬の肥満については飼い主さんがしっかりと管理をしなければいけないので、愛犬の健康を考えて長生きできるように見ていきましょう。

愛犬を痩せさせるときの方法
愛犬の努力も必要ですが、飼い主さんの熱意が重要な要素となります。もちろん短期的な目標ではなく長期的な問題になります。
このように急に体重を減らす事は愛犬への身体への負担も大きいので、ダイエットを行う場合は目標体重を決めてダイエットをしていきましょう。

また、ダイエットのために食事のドッグフードを減らすことが簡単ですが、その場合栄養が偏ってしまうことがないよう注意が必要です。
さらに、食事量が足りないとストレスを抱えたり異物を飲み込んだりしてしまうこともあります。
おすすめは、なるべく空腹感を感じさせないよう食事量は変えず回数を1日2~3回に増やして与える方法です。
そして、ダイエットには運動も非常に大事になってきます。急に激しい運動をすると身体への負担が大きいので、まずは散歩を毎日することです。
ただ、散歩するだけでもカロリーは結構消費します。散歩が慣れてきたら階段や坂道を利用して運動負荷を与えてみると効果的です。
最後に、一日中家寝ているよりもボール遊びなどスキンシップを取ることが健康にもいいですし、体を動かすことにより少量であってもエネルギーの消費につながります。